イビサクリームは毎日塗るとしたら何日分もつの?内容量と利用期間

イビサクリーム1本には、白いサラサラした液体が35g入ってます。

公式ページでは朝晩の塗布で「1ヵ月~1ヵ月半は塗れます」と書いてありますが、実際にどれくらいもつのか気になりますよね。

ということで、私がイビサクリームを塗っていて、1本で何か月(何日)使えているのか?

思い出しながらまとめてみました!

イビサクリームをデリケートゾーンに塗る場合

デリケートゾーンに塗る場合は、1本あたりで1ヵ月半ぐらいもってます。

 

私は、陰部のVラインが黒くなっていて、そこがパイパン状態なので結構目立つんですよね。

VIO脱毛をしたら「こんなに黒ずんでいたのか・・・!」と自分でも驚いてしまったほどです(笑)

 

話を戻すと、陰部丸ごと全体じゃなくて、プニッとした陰毛がよく生えている部分にのみ塗っていて、それで「1ヵ月半ぐらいで1本使う」という感じです。

 

そこまでエッチを沢山するほうじゃないし、アソコに近い部分は「摩擦とかあんまりなさそう」と思ったので、あえて塗っていません。

下から見ないと分からない部分は、多少黒ずみがあってもいいかな?という気持ちでいます。

それに、やっぱり見えやすくて気になるVラインを綺麗にしたいし、そこまでお金に余裕がありまくる・・・というわけでもないので、Vラインだけにしているって感じですね。

 

公式サイトで「1ヵ月~1ヵ月半」と言われているのと、ほとんど同じぐらいの期間は塗れています。

デリケートゾーンに塗る人が一番多いと思うので、公式サイトは本当の情報ですね。

イビサクリームを乳首(乳輪)に塗った場合

私は、デリケートゾーンの他にも「乳首」にイビサを塗るようにしています。

真っ黒な乳首はやっぱり自分でも嫌だし、彼氏もピンク色(薄い茶色)のほうが喜ぶかなって思うからです(笑)

 

だいたい、左右両方で「3ヵ月」くらいはもつ感じですね。

乳首は塗る面積が少ないので、その分デリケートゾーンよりも長く使うことができます。

イビサクリーム1本で「デリケートゾーンと乳首」に1ヵ月使える

イビサクリーム1本で、カラダの気になる黒ずみ箇所に1ヵ月塗れているので、そこまで高いなぁー!とはあんまり思っていません。

定期コースなら月5,000円なので、それでコンプレックス解消できているから、高い美容液とか化粧品よりもコスパいいなぁって思いますよー!

イビサちゃん
ちなみに、私は陰部と乳首の両方に塗っていますが、朝と夜の2回にわけて塗布しています。

そして、お風呂上がりの素っ裸状態で多めに塗って、朝は少なめにしています。

乳首は、服を着てしまうとクリームが取れてしまいがちなので、ある程度乾くまでは服を着ないほうがいいと思いますよー。(貧乏性なのでw)

イビサクリームを利用して薄くなった乳首の画像や、イビサクリームを最安値で購入できる店の情報などを、1つのページにまとめました!

イビサクリームの口コミ・効果を買って確かめてみた!実際の画像もあり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です